本文へスキップ

トップページ > 署長あいさつ

TEL. 011-382-0110

〒067-0073 江別市弥生町23番地

署長あいさつ

江別警察署長からのメッセージ 

 北海道の短い夏も終わりを告げ、朝夕は肌寒さを感じる季節になってまいりました。
 
 9月21日(土)から30日(月)までの10日間、「秋の全国交通安全運動」が実施されます。
 スローガンは、『身につける 夜道のお守り 反射材』です。
 運動の重点は、
    子供と高齢者の安全な通行の確保
    高齢運転者の交通事故防止
    夕暮れ時と夜間の歩行中・自転車乗用中の交通事故防止
    全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底
    飲酒運転の根絶
の5点です。

 ○ 車を運転される方へ
  ・ 夕方や夜間にかけて、歩行者や自転車の見落としや発見遅れを防ぐため、対向車や前車がいない時は、ライトをハイビームに切り替えましょう。
  ・ 特に、右から横断してくる歩行者に注意しましょう。
  ・ 運転前に、同乗者のシートベルトやチャイルドシートの着用を確認しましょう。
 ○ 歩行者の方へ
  ・ 横断前に左右を良く確認し、さらに、道路中央で左を確認しましょう。
  ・ 外出する時は、白っぽい服装や反射材を身に付けましょう。


 新聞報道等にあるように、10月25・26日の両日、倶知安町において『G20観光大臣会合』が開催されます。また、今月の21・22日には札幌ドームにおいて『ラグビーW杯2019日本大会』の試合が組まれています。
 北海道警察では、重要施設や公共交通機関等に対するテロ等違法行為の発生を未然に防止するため警戒を強化しているほか、当日には会場周辺等において交通規制等を実施するなど、総力を挙げて警備の万全を期すこととしていますので、警察の活動への御理解と御協力をお願いします。

 

            

 

令和元年9月
札幌方面江別警察署長
五十地 輝樹