本文へスキップ

トップページ > 江別警察署のできごと

TEL. 011-382-0110

〒067-0073 江別市弥生町23番地

江別警察署のできごと

 警察署の取組や地域の皆さんとの協働活動を掲載します。

令和元年7月11日
保育園児の職場訪問
 江別市内の保育園児が、職場訪問に来ました。「お巡りさん、いつもありがとう」と元気良くあいさつしてくれました。

 
令和元年6月21日
小学生の職場訪問
 江別市内の小学4年生8人が、「社会の学習~人々の安全を守るために働く人々~」のテーマで職場訪問に来ました。
 警察官の仕事内容に興味津々で、積極的に質問をしていました。
   
平成31年3月12日
第三回交通安全フォーラムの開催
 管内の12の関係機関・団体が集まり、第三回交通安全フォーラムを開催しました。同フォーラムでは、交通事故の発生状況について情報共有するとともに、新入学期の交通安全対策等についてご意見・要望を頂きました。
 今後、ご意見・要望を積極的に取り入れ、実効のある交通事故抑止対策を推進していきます。
   
       ⇨ 皆様からの提言(PDF:241KB)
平成31年3月4日
暴力追放運動の功労による表彰
 多年にわたり地域の暴力追放運動を推進された功労に対し、江別地区暴力追放運動推進協議会副会長、久保泰雄様が北海道暴力追放センタ会長表彰を授与されました。
 
             
平成31年2月8日
人命救助による感謝状贈呈
 平成31年1月31日に雪道で倒れた女性を救助された江別市内の中学生2名に感謝状を贈呈しました。
 
平成31年2月2日
2019えべつスノーフェスティバルで街頭啓発活動
 2019えべつスノーフェスティバル会場において、北海道警察学生ボランティア「Jumpers(ジャンパーズ)」と一緒に街頭啓発活動を実施しました。吹雪の中、頑張ってくれました。
 
      
平成31年1月31日
冬季術科訓練納会試合の実施
 警察官の術科技能及び基礎体力の維持向上のために実施してきた寒稽古の成果を披露するために、納会試合を行いました。
 
     
平成31年1月15日
サクラリフレクター普及プロジェクト感謝状贈呈式
 平成30年中、各種イベント会場等において、歩行者被害の交通事故防止に効果的な夜光反射材「サクラリフレクター」の普及活動に尽力し、住民の交通安全意識を向上させ、交通事故防止に大きく貢献した江別更生保護女性会、江別市女性団体協議会の2団体に対し、感謝状を贈呈しました。
 
             
平成31年1月10日
一日警察署長が110番の適切な利用を呼びかけ
 市内の高校生2名が一日警察署長となり、イオン江別店において
110番の適切な利用を呼びかけました。
 
      
平成30年12月18日
OKA3が交通安全のクリスマスツリーを作製
 反射材の「サクラリフレクター」をモチーフにした、桜の飾りをあしらいました。
「スピードダウン」「のんだらのらない」「反射材で交通事故防止‼」
 市民の皆さんに交通安全を広く呼びかけたいと思い作製しました。
    
平成30年12月4日
江別地区金融機関・コンビニエンスストア歳末防犯対策会議の開催
 江別署管内に所在する金融機関、コンビニエンスストアの代表者29名が出席して、歳末における強盗、特殊詐欺などの未然防止対策のための会議を行いました。
 
      
平成30年11月18日
道警コンサートin江別
 冬の交通安全運動も終盤にさしかかった日曜日、江別市民会館において北海道警察音楽隊によるコンサートが行われました。
 音楽隊による生演奏、酪農学園大学の学生さんによる「YOSAKOI(よさこい)」演舞、子育て中の江別警察署女性警察官で構成したユニット「OKA3(おかあさん)」による交通安全の寸劇等、年末に向けての交通安全や防犯意識の向上を図りました。

平成30年11月2日
江別地区被害者支援ネットワーク会議の開催
 犯罪被害者やその遺族の抱える問題について、関係機関・団体が連携・協働して支援に取り組むために、会議を開催し、被害者支援ネットワークの活性化を図りました。
 
      
平成30年10月30日
第二回交通安全フォーラムの開催
 江別市野幌公民館において、第二回交通安全フォーラムを開催しました。会場には、自治体や業界団体のほか市内大学の学生等27名が集まり、冬期間における交通安全対策に関する意見交換を行いました。皆様から頂いたご意見を今後の対策に反映していきます。
 
    ⇨ 皆様からの提言(PDF:203KB)
平成30年10月18日
江別警察署安全・安心ネットワーク締結式
 当署管内のスーパーマーケット、ホームセンター、コンビニエンスストア等における万引き等の犯罪被害対策を進めるため、管内82店舗との「江別警察署安全・安心ネットワーク」を発足しました。
 警察署と各店舗が犯罪情報等を共有し、相互に連携、協力して、安全で安心な地域の実現に努めて参ります。
 
平成30年10月10日
地域安全運動出動式
 11日から20日までの間に行われる、全国地域安全運動に向け、中央公民館において出動式を実施しました。
 江別地区防犯協会、地域安全活動推進委員、自主防犯パトロール隊の方々をはじめとする地域住民の方とともに安全安心まちづくりに取り組んでいきます。
 

平成30年10月4日
幼稚園児による訪問
 元江別わかば幼稚園に通うかわいい子供たちが当署を訪れ、パトロールなどに対する感謝の言葉と手作りのパトカーをいただきました。
 子供たちの元気な姿に、当署員も元気をもらいました。
 本当にありがとうございました。また来てくださいね。
 

平成30年9月5日
台風にも負けないひまわり
 台風21号による強風で倒れかけたひまわりは、署員の懸命な手当てにより真っ直ぐに天を向き、命の大切さを再び伝えています。
 

平成30年9月2日
江別原始林クロスカントリー大会の参加
 当署員とその家族15人が江別原始林クロスカントリー大会に参加し、全員無事完走を果たすとともに、「交通安全」「特殊詐欺被害防止」を訴えました。
 

平成30年8月29日
サマートワイライト・オン活動の実施
 地域住民の皆さんと、国道12号線の交差点において、薄暮時間帯のライト点灯を推進させるために交通事故防止啓発活動を行いました。
 

平成30年8月23日
「ひまわりの絆」が広がりました
 市民の方が、見晴台自治会館に当署と同じ種を植えて育てていたひまわりが大きく咲き、登下校中の小学生が交通事故に遭わないように見守っているようです。
 大切に育てて頂いた関係者の方に感謝いたします。
 

平成30年8月19日
バイクの日交通安全啓発
 道警白バイ隊OBである署員2名が、杜の美自動車学校さんにおいて、同校卒業生等に対して、実技指導をメインとした二輪車安全講習を行いました。
 

平成30年8月17日
「ひまわりの絆プロジェクト」
 皆さんが交通事故に遭わないように、そして、命を大切にしてもらいたいと願いを込め、5月に植えたひまわりが見事な大輪を咲かせました。
 

平成30年7月30日
子どもたちからの交通安全のお願い
 あい保育園の園児とイオン江別店において、飲酒運転運動根絶等のチラシを配布する街頭啓発活動を行いました。
 また、地域の小学生及び自治会会員の皆さんと野幌駅前において、夏休み中における交通事故防止を呼び掛ける旗の波活動を実施しました。


平成30年7月25日
自転車盗難防止啓発
 JR野幌駅の駐輪場で、自転車盗難防止のため、防犯診断を行いました。
 自転車には、U字ロック錠などの頑丈な錠を2つかけるダブルロックで盗難防止に努めましょう。


平成30年7月19日
江別地区万引き情報連絡会の開催について
 管内の大規模店舗やコンビニでの万引き事案が増加していることから、店長等と被害防止対策について意見交換等を行いました。
 

平成30年6月20日
第一回交通安全フォーラムの開催
 江別市民体育館において、第一回交通安全フォーラムを開催しました。会場には、自治体や業界団体のほか市内大学の学生等約30名が集まり、管内の交通安全対策に関する意見交換を行いました。皆様から頂いたご意見を今後の対策に反映していきます。


⇨ 皆様からの提言(PDF:177KB)
平成30年6月1日
来庁者駐車場の看板設置
 来庁者駐車場の看板を設置しました。お車でお越しになる際には、警察署に向かって左側の来庁者用駐車場に駐車していただきますようお願い致します。
 
平成30年5月22日
「ひまわりの絆プロジェクト」の開始
 昨年、当署員は、平成23年に交通事故で亡くなった京都府の4歳の男の子が生前大切に育てていた種をもらい受け、育てたところ、見事な大輪を咲かせました。
 今年も皆さんが交通事故に遭わないように、そして命を大切にしてもらいたいと願いを込めた「ひまわりの絆プロジェクト」をスタートし、先日署員みんなで警察署前の花壇にその種を植えました。